中学校の先生、教師の人事異動、転勤はどこが誰が担当?

目安時間:約 2分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
b2975c63ac901163ed4d1d6a0ff7926c_s

こんにちは。ブログ管理人の「とんかち」です。今回は、中学校の先生の人事異動、転勤について「とんかち」の経験をもとにお話します。県立高校と市町村立小・中学校では、自治体で違いがあるので「中学校」に限ってのお話で進めます。

スポンサーリンク

 

先生方の人事異動、すなわち転勤は、各都道府県で教育行政を担っている教育委員会の事務局である教育疔の管轄です。世間では、教育委員会という言葉が出ますが、教育委員会のメンバーは5人程度で構成されていて、実際の教育行政業務は事務局である教育庁の職員が運営しています。

 

この事務局のトップが「教育長」です。教育長をトップに、教育次長(管理部門、指導部門)、そして各局・部・課に分かれています。自治体の大きさによっては各課だけの県もあります。必ずあるのは総務課です。教育行政職員の人事異動を担当しています。学校現場指導部門は、学校教育課とかです。先生方の福利厚生は、財務福利課とかです。学校の新築や改築、建物管理などは学校施設課とかです。

 

では、先生方の人事異動、すなわち転勤を担当しているのは「教職員課」になります。この教職員課には、小中学校人事係と県立学校人事係の担当職員がいます。人事異動の他には校長や教頭への昇任も担当しています。また、毎年実施される新規の教職員の採用試験も担当しています。

 

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連する記事一覧

スポンサーリンク
最近の投稿
カテゴリー
タグ
中学校の先生になりたい 中学校の先生になるには 中学校の先生になるには 大学 中学校の先生になるには 急がば回れ 方法 中学校の先生 大学 中学校の技術科の先生になるには 大学 中学校の教師になるには 大学 中学校の教師 大学 中学校の数学科の先生になるには 大学 中学校の理科の先生になるには 大学 中学校の社会科の先生になるには 大学 中学校の英語科の先生になるには 大学 中学校 先生 人事異動 中学校 先生 仕事内容 大変 中学校 先生 仕事内容 忙しい 中学校 先生 給料 中学校 先生 給料 高い 安い 中学校 先生 転勤 中学校 免許状取得 中学校 学級担任 仕事 忙しい 中学校教員免許状 教科 中学校教員採用試験 中学校教員採用試験 内容 中学校教員採用試験問題 中学校 教師 人事移動 中学校 教師 仕事内容 大変 中学校 教師 仕事内容 忙しい 中学校 教師 給料 中学校 教師 転勤 中学校 教育実習 時期 中学校 教育実習 時期 期間 中学校 教育実習 期間 中学校教諭 免許状取得 中学校1年生 クラス担任 仕事内容 大変 中学校1年生 クラス担任 仕事内容 忙しい 中学校1年生 学級担任 仕事内容 大変 中学校1年生 学級担任 仕事内容 忙しい 中学校2年生 クラス担任 仕事内容 大変 中学校2年生 クラス担任 仕事内容 忙しい 中学校2年生 学級担任 クラス担任 仕事内容 忙しい 大変 中学校2年生 学級担任 仕事内容 大変 中学校2年生 学級担任 仕事内容 忙しい 中学校3年生 学級担任 クラス担任 仕事内容 忙しい 大変 臨時的任用教員 教員採用試験 合格 臨時的任用講師 教員採用試験 合格

ページの先頭へ