中学校教員採用試験に合格して教諭採用

目安時間:約 4分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
290a66e2aacb42cc2cffc5cec1249720_s

中学校教員免許取得後、あるいは取得見込み後は、公立中学校の場合は、毎年、6~7月に各自治体の教育委員会が実施する教員採用試験、私立の場合には、各中学校の教員採用試験を受験します。

スポンサーリンク

 

各自治体によって多少は違いはありますが、中学校教員採用試験は一回では終わりません。まずは、一次試験に合格することが必須です。この一次試験は、筆記試験のみの自治体が多いようです。一次試験の合格通知がきたら、二次試験です。場合によっては、三次試験のある自治体もあります。

 

教員採用試験に合格することができれば、「教諭(正規採用の教員)」として中学校に勤務することができます。しかし、合格できるのは一握りの人で、中学校教諭になるのは非常に狭き門です。

 

教科別に試験がありますので、自治体によっては、募集のない教科もあります。例えば、中学校だけに存在する「技術科」です。某自治体によっては、ここ数年にわたり募集がありません。ですからこの自治体の技術科の先生は高齢化が進んでいます。また、美術科や音楽科、養護教諭の募集も少ない傾向にあります。

 

中学校教師の採用倍率は、どの自治体も高いですが、年々倍率が下がってきている状態です。ただし、これも地域よって競争率に差があります。採用数が多い都市部は倍率が低く、採用数の少ない地方の採用倍率は高い傾向があります。

 

大学に在籍している時に、副免許として小学校教員免許を取得しておくことをオススメします。なぜなら、どの自治体も中学校に比べると小学校教師の採用数が多いからです。まずは小学校教員として採用されて、経験を積んで、人事異動の際に中学校希望を出す方法もありです。

 

中学校教員採用試験内容と気をつけること

 

中学校教員採用試験は教科別ですが、教科専門以外にも、教職に関する試験があります。例えば、教育原理(哲学的なもの)、教育心理、教育史、教育法規など。さらに、自治体によっては、実技として「水泳50m」が必須の自治体もあります。自分は国語科、あるいは数学科の試験を受けると考えていても泳げないと実技で不合格になります。

 

また、ロールプレイで模擬授業が試験内容になっている自治体もあります。生徒役をする試験官は、教師役の受験生は目を見て授業をしているかを必ずチェック項目の1つに設定しています。自信をもって堂々と生徒役の試験官の目をみて模擬授業することが大切です。

 

最後は、面接ですが、やはり試験官の目をみて、堂々と質問に応えることが大切です。わからないことは、慌てずに、「勉強不足です」「わかりません」とハッキリ応えるのもありです。このように一昔前とは違って、多種多様な試験内容となっているので、受験する自治体の事前調査は必須です。

 

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連する記事一覧

スポンサーリンク
最近の投稿
カテゴリー
タグ
中学校の先生になりたい 中学校の先生になるには 中学校の先生になるには 大学 中学校の先生になるには 急がば回れ 方法 中学校の先生 大学 中学校の技術科の先生になるには 大学 中学校の教師になるには 大学 中学校の教師 大学 中学校の数学科の先生になるには 大学 中学校の理科の先生になるには 大学 中学校の社会科の先生になるには 大学 中学校の英語科の先生になるには 大学 中学校 先生 人事異動 中学校 先生 仕事内容 大変 中学校 先生 仕事内容 忙しい 中学校 先生 給料 中学校 先生 給料 高い 安い 中学校 先生 転勤 中学校 免許状取得 中学校 学級担任 仕事 忙しい 中学校教員免許状 教科 中学校教員採用試験 中学校教員採用試験 内容 中学校教員採用試験問題 中学校 教師 人事移動 中学校 教師 仕事内容 大変 中学校 教師 仕事内容 忙しい 中学校 教師 給料 中学校 教師 転勤 中学校 教育実習 時期 中学校 教育実習 時期 期間 中学校 教育実習 期間 中学校教諭 免許状取得 中学校1年生 クラス担任 仕事内容 大変 中学校1年生 クラス担任 仕事内容 忙しい 中学校1年生 学級担任 仕事内容 大変 中学校1年生 学級担任 仕事内容 忙しい 中学校2年生 クラス担任 仕事内容 大変 中学校2年生 クラス担任 仕事内容 忙しい 中学校2年生 学級担任 クラス担任 仕事内容 忙しい 大変 中学校2年生 学級担任 仕事内容 大変 中学校2年生 学級担任 仕事内容 忙しい 中学校3年生 学級担任 クラス担任 仕事内容 忙しい 大変 臨時的任用教員 教員採用試験 合格 臨時的任用講師 教員採用試験 合格

ページの先頭へ